クス・クシュの12か月の食養生~冬の過ごし方part3

クス・クシュの12か月の食養生~冬の過ごし方part3

日時:
2019年2月19日 @ 10:30 AM – 12:30 PM
2019-02-19T10:30:00+09:00
2019-02-19T12:30:00+09:00

立春、まだまだ寒い日が続いていますが、季節は確実に春に近づいています。

私たちの体もそれに呼応しています。

1月の下旬から2月の初め頃、本格的な春の訪れの前に、

冬の間に閉まっていた毛穴が開き始めます。

春本番にむけて毒素や余分なものの代謝の準備を始めるのです。

 

1年で最も過ごしにくい冬。
冷え性、寒がりの人にはつらい季節ですね。

冬に食べてほしい鹹味の食材についてのお話と味噌についてお伝えします。

 

 

◇クス・クシュの食養生とは?

クス・クシュでは陰陽五行論、身土不二にもとづいた食を心がけています。私たちも自然界の一部。季節のめぐりに合わせた食養生を心がけることが健康につながるとういう考え方です。
オーナーである髙橋が20年実践してきたことをお伝えします。
また、20年アロマセラピストとして仕事もしてきたので、食養生にアロマを合わせた独自の話も盛りみます。
食養生と聞くと難しいかな?と思われるかもしれませんが、ゆるゆるとのんびりとお話をしていきましょう。

☆内容☆
12月:冬の過ごし方
冬に食べてほしい食材ワンポイントと調理デモ。試食アリ
冬の体を守るおすすめのアロマ

などなど

☆料金☆
¥3,000

☆定員☆
5名様

講座後はクス・クシュのセミナーランチを食べながら楽しくお話しませんか?
☆ランチ代☆
¥1,080

毎月テーマを変えて12ヶ月行います。1回のみのご参加でもOKです。12か月ご参加された方には修了書とプレゼントを考えています。

 

 

私が食に関心を持ったきっかけはアロマトリートメントでお客様をケアしたことです。トリートメントだけでは改善できないことがたくさんありました。スェディッシュトリートメントを学び、経絡を学びアーユルヴェーダを学びました。全てにおいて食は切り離せないものでした。仕事にまい進していて気が付けば30代も後半にさしかかっていました。その時まだ子供を産んでいないことに気づきました。ストレスからか子供は授からず、西洋医学の力を借りてもダメでした。そこで自分の食生活を完全に切り替えました。そこから今の私があります。

そんなわたしと食についてお話しませんか?

皆様に会えること楽しみにしています。

Copyright © 前橋市自然食品店クス・クシュ2019 All Rights Reserved.